投資を始めるなら知っておきたい情報.com

投資を初めて間もない方、投資に慣れて自分で色々考えて出来るようになった方、投資にチャレンジしてみたいがどうすればいいかわからない方、そんな方たちへ向けての投資の心構えや情報を当サイトで紹介します。

高い株価も今後期待される不二家は有望な投資先

少額投資非課税制度NISAは、本来なら20%の税金が掛かる株式の配当金などが非課税になるというもので、とても得になります。この税率に関しましては21世紀の初めに10%の軽減税率だった時期がありました。それが終了して2014年から20%に変更になったわけですので数字の上では二倍になり、高いと感じて投資をやめてしまう人が多く出ることが心配されました。それで20%になると同時に並行してこのNISAを誕生させたのです。また今年2016年からはNISAの未成年者版のジュニアNISAも設立されました。これは実際には祖父母や両親が管理するものですが、家族全員でそれぞれNISA口座を作って運用していけば相当な有利になりますのでぜひ活用すべきです。この制度はもともと少額の投資をする人のためのものですから、NISAなら年間120万円でジュニアNISAの方は80万円という限度額がありますため、株価が高い企業でしたらその1社で枠を使い果たしてしまいますし、そもそも枠全額でも買えない高い株価の企業もあります。どんな株でも買うというわけにはいきません。よって特にNISAでは株価がまだ低いうちに買って高くなるのを期待するという会社が最適となります。加えてジュニアNISAの子供たちと一緒に投資を考えていければさらに良いことになりますが、それに適していますのが子供にも知名度が高い不二家です。不二家は現在は株価が高い段階ではないですが、今年は古くからの人気キャンディーが65周年を迎えましてその関連商品が好調でしたし、カカオのポリフェノールや食物繊維入りの健康に良いチョコレートも話題になっています。同じ上場企業で最大手パン製造会社が過半数の株主となって事業は提携していますし、今後は好材料が揃っていますから、不二家は株価の上昇が期待される投資先です。